ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

市内情報の記事一覧

ニャチャンの中心街に建つリーズナブルホテル「ゴールデンホリデイ」

2017年05月19日(金)

ベトナムのビーチリゾートのニャチャン。近年は日本人旅行者も増加中のようですが、まだホテル情報が少ない様子。今回はニャチャンビーチに徒歩5分圏内、観光エリアの中心に建つリーズナブルな中級ホテル「ゴールデンホリデイ」をご紹介します。

ホーチミン~ニャチャン寝台列車「ゴールデントレイン」に乗ろう

2017年05月10日(水)

2017年にホーチミンからニャチャンへ行く寝台列車「ゴールデントレイン」がリニューアルしました。ニャチャンまではおよそ9時間。旅情緒溢れる列車旅を決行してみてはいかがでしょうか。今回はゴールデントレインに乗ってみたいと思います。

ニャチャンビーチまで歩いて行ける!「チャンクアンカイ通り」

2017年05月09日(火)

ニャチャン旅行でビーチリゾートを満喫したいなあらば、今回紹介するチャンクアンカイ通り周辺のホテルに予約をするのがおすすめ。ビーチまでは徒歩3分。レストランにツアーデスク、ミニスーパーにマッサージ店まですべてが揃う通りです。

お土産ショップレストラン!生活の拠点は「グエンティエントゥアット通り」

2017年05月08日(月)

ニャチャン旅行者にとって、観光の中心となる「グエンティエントゥアット通り」。ホテルにレストラン、雑貨店にマッサージ店など、ビーチ以外の楽しみ方を求めている方はここを歩いてみましょう。

半日観光!ニャチャン北部エリア

2017年01月23日(月)

ニャチャンのメインストリートのチャンフー通りをひたすら北上し、チャンフー橋を渡った先が北部エリア。ホンチョン岬にチャンパ王国の遺跡、泥温泉といった観光スポットが近場に点在しています。今回は北部エリアをご紹介します。

ニャチャンの町を歩いてみました。ビーチだけではありません!

2016年12月14日(水)

ビーチリゾートとして名高いニャチャンですが、市街地の様子にクローズアップした情報はあまりありません。ビーチのすぐ傍らには、ニャチャンの海の町ならではのダウンタウンが広がっています。今回は、素朴な町ニャチャン市街地を歩いてみたいと思います。

ニャチャンで大人気の小島周遊ツアーを紹介!

2016年10月04日(火)

ビーチリゾートのニャチャンは、本島のニャチャンビーチだけが海水浴場ではありません。高速ボートで離れ小島に行けば、そこではマリンスポーツもできる楽園が広がっています。今回はニャチャンで大人気の小島周遊ツアーをご紹介します。

ニャチャンの夜の楽しみ方

2016年06月15日(水)

中南部ニャチャンは外国人が押し寄せる一大リゾートエリア。そのニャチャンの夜の過ごし方はもうお決まりですか。ビーチリゾートらしいおすすめの時間の過ごし方をご紹介したいと思います。

リゾートの時間に特化するなら「ニャチャンビーチ」

2015年10月14日(水)

ビーチリゾートとして外国人旅行客に絶大な人気を誇るベトナム中南部のニャチャン。もし旅行者の中に、「滞在中はビーチで1日満喫!」、「ビーチで過ごしてこそ、リゾート気分を味わえる」という方がいらっしゃったら、今回の記事に注目。満足度を120%にするニャチャンビーチをご紹介します。

ビーチリゾート・ニャチャンで南国気分

2015年09月15日(火)

ベトナム中南部に位置するニャチャンは、カインホア省の省都。観光エリアの中心には約5kmにわたって広がるビーチエリアがあります。年間100万人以上訪れるベトナム最大のリゾートエリア・ニャチャンの概要をご紹介します。

著者プロフィール

著者写真

ペンネーム: サイゴンの便り
学生時代にベトナムの民話と民族を研究して以来、毎年一回はベトナム旅行を楽しむように。そして、2011年に念願だったベトナムへの移住が決定。現在はトラベルライターとして、ベトナム各地の観光情報を読者にお届けしています。旅行者が寄り付かないようなローカルエリアに住んでいるので、毎日のんびりとした素朴な時間をおくっています。趣味はバドミントン。
  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!