ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

カントーの記事一覧

カントーの食堂街と言えば「デタム通り」。

2016年11月22日(火)

メコンデルタ地方の中心都市である「カントー」。今回紹介する「デタム通り」は、食事処が並ぶ食堂街。ローカル風情漂う道で、外国人旅行者の姿もちらほら。観光の要所でもあるので、カントー旅行する方は必ずチェックしていただきたいスポットです。

カントーのメインストリート沿いにある観光スポット「カントー博物館」

2016年11月21日(月)

カントー旅行では必ずお世話になる、大通りのホアビン通り1番地にあるカントー博物館は、カントーに暮らす人々の生活の移り変わりや歴史をパネルや模型で分かりやすく説明してくれます。あまり知られていませんが、抗仏戦争、ベトナム戦争時には激戦区でもあり、そのときの苦難の歴史も紹介。今回は「カントー博物館」を紹介いたします。

カントーの市場で旅行気分にどっぷり浸かる♪

2016年01月26日(火)

メコンデルタ地方の中心に位置する大きな都市カントー。日本の町とは打って変わって、のどかで自然に満ち溢れた町並みが魅力です。その町の中央にあるカントー市場とタンアン市場は異国の旅にどっぷりと浸からせてくれる二大市場です。今回はカントーの2つの市場を歩いてみたいと思います。

カントーの自然派スポット「ミーカン・ツーリスト・ビレッジ」

2015年10月20日(火)

メコンデルタ地方中心都市のカントー。ダウンタウンから約20分ほど車を走らせたところにある自然派複合施設「ミーカン・ツーリスト・ビレッジ」。宿泊施設も兼ねているので、一日園内で満喫することができます。東南アジアの大自然を満喫できる穴場スポットをご紹介します。

メコンデルタ随一の規模を誇る「カイラン水上マーケット」

2015年10月08日(木)

メコンデルタの中心であるカントー近郊で、毎朝開催されている水上マーケット。異国の雰囲気たっぷりで、東南アジアの魅力がぎゅっと詰められている観光名所となります。今回はカイラン水上マーケットの概要をご紹介したいと思います。

メコンデルタの大都市「カントー」の町を紹介

2015年10月07日(水)

カントーはメコンデルタ地方最大の都市。メコンデルタでは最も都市化されていて、旅行客も多く訪れます。カントー最大の名所は水上マーケットですが、それ以外にも観光スポットはいくつもあります。今回はカントーの町の概要をご紹介したいと思います。

著者プロフィール

著者写真

ペンネーム: サイゴンの便り
学生時代にベトナムの民話と民族を研究して以来、毎年一回はベトナム旅行を楽しむように。そして、2011年に念願だったベトナムへの移住が決定。現在はトラベルライターとして、ベトナム各地の観光情報を読者にお届けしています。旅行者が寄り付かないようなローカルエリアに住んでいるので、毎日のんびりとした素朴な時間をおくっています。趣味はバドミントン。
  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!