ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

シェムリアップの記事一覧

クメール料理を堪能できるおすすめレストラン 5選

2017年07月01日(土)

世界遺産アンコールワットを見学にカンボジア旅行を。そう計画している方は、現地で行くレストランはもうお決まりになりましたか?今回は観光客に一押しのレストランを5つ厳選してご紹介します。

個人旅行者御用達のクメール料理店「ファンニャー・クメール・レストラン」

2017年06月30日(金)

多くのシェムリアップ旅行者が毎日訪れる人気のクメール料理店「ファンニャー・クメール・レストラン」。ロイヤルガーデンの近くにありながらも、歩いては見つけづらい穴場的な場所。トゥクトゥクドライバーが観光客におすすめする一押しのレストランです。

大人数で楽しめる一押しレストラン「パームブー」

2017年06月29日(木)

外国人観光客が行きつけのレストラン。いつ来てもツアー団体客で盛り上がっていて、その人気振りがうかがえる。カンボジアらしいオープンエアの席と冷房完備の屋内席を用意。伝統的なクメール料理を食べることができる一押しのレストランです。

クメールの伝統土鍋を食べるなら、絶対ここ!「スープドラゴン」

2017年06月28日(水)

クメールの伝統鍋料理「チュナンダイ」が人気の観光客向けレストラン。クメール料理以外にもお隣のベトナム料理も幅広く扱っているのも魅力。1人から大人数で鍋を囲んで汗ばむ夜を楽しみましょう!今回は名店「スープドラゴン」をお届けします。

世界遺産の旅!シェムリアップ旅行の予算はいくら?

2017年06月26日(月)

カンボジア旅行に行く人の9割以上は世界遺産アンコールワットのあるシェムリアップへ訪れます。今回はシェムリアップ旅行にかかる予算をご紹介したいと思います。

影絵も伝統舞踊もぜんぶここで!レストラン「クリスタルアンコール」

2017年05月28日(日)

カンボジアの誇る2つの伝統である影絵と舞踊を両方鑑賞できるレストランが「クリスタルアンコール」です。贅沢なコース料理を頬張りながら、カンボジア旅行らしい夜を楽しむことができます。個人で行く際は予約がおすすめです。

カンボジアの香りを感じる。「オールドマーケット」

2017年05月11日(木)

シェムリアップ観光の市街地南方にあるオールドマーケット。現地人の台所として早朝をピークに多くの人で賑わいます。また、旅行者向けのお土産を扱うお店も年々増えてきているので、カンボジア土産はあらかたここで揃えてしまうことができます。今回は「オールドマーケット」をご紹介します。

カンボジア空の玄関口「シェムリアップ国際空港」

2017年04月11日(火)

世界遺産のアンコールワットへ向かう旅行者が漏れなく利用することになる空の玄関口「シェムリアップ国際空港」。カンボジアらしさが滲み出た利便性に富んだ清潔な国際空港です。今回は空港内部の様子を紹介したいと思います。

世界遺産アンコール遺跡観光の注意点

2017年04月09日(日)

世界遺産に登録されているアンコール遺跡群。数ある遺跡の中でもアンコールワットはその象徴として、多くの旅行客が同遺跡を目的にシェムリアップに足を運びます。そこで、今回はアンコール遺跡を巡る旅行者に向けて、遺跡散策の際の注意点をご紹介したいと思います。

アンコール遺跡チケットの購入が必須

2017年04月07日(金)

シェムリアップに点在するアンコールワットを含む世界遺産のアンコール遺跡群を見学するためには、事前に入場券を購入しなければなりません。購入する場所も決まっているので、ツアーではなく個人で行く方はしっかりと覚えておくようにしましょう。

著者プロフィール

著者写真

ペンネーム: サイゴンの便り
学生時代にベトナムの民話と民族を研究して以来、毎年一回はベトナム旅行を楽しむように。そして、2011年に念願だったベトナムへの移住が決定。現在はトラベルライターとして、ベトナム各地の観光情報を読者にお届けしています。旅行者が寄り付かないようなローカルエリアに住んでいるので、毎日のんびりとした素朴な時間をおくっています。趣味はバドミントン。
  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!