ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

バンメトート旅行の一押し自然派スポット「ブオンドン村」

ベトナムの中南部高原「バンメトート」では、アウトドア観光を楽しみたいところ。町は標高の高い麓に位置しているため、年間を通して過ごしやすいので観光計画も立てやすいはずです。

今回紹介する「ブオンドン村」は、午前もしくは午後の半日ほど楽しむことができる自然派スポットです。

アクセス

IMG_4920.jpgしっかりと観光地化されている

ブオンドン村まではバンメトートの市街地から車で1時間程度。タクシーをチャーターするのがいいでしょう。メーターで行くよりも往復料金を交渉する方が安いです。交渉が苦手な方は、宿泊ホテルのスタッフにタクシーを呼んでもらい、交渉も任せるのがいいでしょう。

入口周辺はお土産エリア

IMG_4933.jpg民芸品も数多く売っている

今回紹介するブオンドン村は、バンメトートの観光スポットの中で最も観光地化されている名所です。村といってもこちらは観光施設で、入口周辺には数十のお土産店が並んでいます。ホーチミンやハノイのショップにあるような、しっかりしたお土産雑貨を見つけるのは難しいですが、山岳地帯らしい少数民族の民芸品や木彫り、竹彫りの小物類が多くあります。

子供も大人もエキサイティング!吊り橋渡りを楽しもう

IMG_4957.jpgかなり不安定で怖い

ブオンドン村は大きな面積を持った自然派公園。機械的なアトラクションはありませんが、子供が楽しめるような自然をテーマにした遊び場があります。また、女性旅行者にとってはインスタ映えするような自然の景色も眺めることができます。きっとバンメトート旅行らしい時間をおくれることでしょう。

バンメトートの名物を堪能

IMG_4961.jpg竹づくりの落ち着いた店内

ブオンドン村敷地内の吊り橋を一つか二つ渡った先には、一つの大きなレストランがあります。竹づくりのロッジ調の雰囲気ですが、こちらは少数民族の家の「ロングハウス」をイメージしたもの。ブオンドン村はベトナム人観光客に非常に人気があり、いつきても団体客が騒いでいる様子をみることができます。

IMG_4994.jpgイノシシ肉をターメリックで和えた料理

ここで食べられる料理はバンメトートの名物料理と少数民族の郷土料理。名物料理や竹筒にもち米を詰めて炭火で焼いたコムラムや、イノシシ肉やヤギ肉を使った料理がメイン。また、タケノコを使った炒め物や小魚のサラダなど、料理はどれも自然の素材。

子供と一緒に遊べるアスレチックも

IMG_5002.jpgブランコやシーソーもある

料理を食べたあとは、再び左右に大きく揺れる吊り橋を渡って奥へ進みましょう。奥には沼地が広がっていて、その周辺は緑の芝生と小さな遊具広場があります。ベトナム人の大人も無邪気に遊んでいるのはとてもベトナムらしく、のどかに感じます。外国人旅行者もちらほらとうかがえ、小さな子供を遊ばせて大人はゆっくりとベンチに腰を下ろしていました。

ゾウ乗り体験を使用

IMG_5012.jpg雄大な自然の中を散歩できる

傍には人間の手が加わっていない自然の沼地が広がっていて、そこをゾウに乗って散歩することができます。他の国や都市のエレファントライディングでは、人工的に作られたルート(道)の中をただただ往復するだけが普通です。ブオンドン村含むバンメトートでは、ありのままの自然の中をゾウに乗って闊歩できるのが大きな魅力です。

エデ族の伝統家屋を見学

IMG_5028.jpgダクラック省最大の少数民族

ブオンドン村ではこのゾウ乗り体験が最大のハイライトですが、村を一度出て、車でさらに道なりに沿って奥へ行くと、エデ族の伝統家屋の内部を見学することができます。見学にはチケットが必要で、ブオンドン村の入り口にある券売り場で1万5000ドンで購入することができます。

IMG_5029.jpg農具や冠婚葬祭で使う道具が展示されている

こちらも観光施設となっていますが、実際エデ族の家主が暮らしていて、庭ではコーヒー豆を作り、内部はお土産店兼博物館になっています。壁にはエデ族が昔から使っている農具が多数展示されていたり、エデ族の冠婚葬祭の様子、生活のパートナーとなるゾウを飼いならしている様子などを写真パネルで見ることができます。こちらも貴重な資料となるので、時間がある方は是非立ち寄ってみてください。

<DATA>

名称:ブオンドン村(Buon Don)
アクセス:市街地からタクシーで1時間

著者プロフィール

著者写真

ペンネーム: サイゴンの便り
学生時代にベトナムの民話と民族を研究して以来、毎年一回はベトナム旅行を楽しむように。そして、2011年に念願だったベトナムへの移住が決定。現在はトラベルライターとして、ベトナム各地の観光情報を読者にお届けしています。旅行者が寄り付かないようなローカルエリアに住んでいるので、毎日のんびりとした素朴な時間をおくっています。趣味はバドミントン。
  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!